1万円以下で買えるオシャレでかわいいブレスレット10選

男性が身につけるファッションアイテムと言えば

男性が身につけるアイテム
  • ネックレス
  • ブレスレット
  • バングル
  • アンクレット

この4種類がメインではないでしょうか?

時計と同じように手首に身につけるのでそれほど抵抗はなく、服装に取り入れやすいブレスレット。

その中でもオシャレでなおかつ1万円以下のブレスレットをまとめました。

コスパ最強「wakami(ワカミ)」

ヒモに蝋引きをして強度を上げたをワックスコードを使用し、作られたブレスレット。

5000円で7本の様々な種類のブレスレットがセットになっています。複数付けてもよし。単品で付けてもよしのコスパがとても良いブランド。

購入することによって、ブレスレットの作りてグアテマラの女性に援助もできるという嬉しい仕組みもあります。

 

天然石を使った「CHAN LUU(チャンルー)」

福山雅治や木村拓哉などの芸能人も愛用しているチャンルーのブレスレット。

天然石を使ったクラフト感・アンティーク感がある商品が多く、手首につけるだけで存在感を醸し出します。

 

迷ったらこれ「amp japan(アンプジャパン)」

「魂が喜ぶプロダクション」をコンセプトに2000年に設立されたブランド。

カジュアルで普段使いにもってこいのブレスレットを多く取り揃えています。

 

気張らないリラックス感が欲しいなら「Atease(アティース)」

リラックス感をメインテーマに全て完全手作業で作くっているアティース。

ネイティブなのにどこかリラックスできる。そんなブレスレットが多数あります。にこちゃんマークやスターをあしらった製品がおおく、どちらかといえば可愛いブレスレット。

 

天然石やシェルのブレスレット「Colina Yazzie(コリーナヤジー)」

天然石や貝殻を使用し、ハンドメイドで作られているコリーヤナジーのブレスレット。

シンプルな美しさとネイティブスピリットが溢れる作風。落ち着いた色合いが多く、合わせやすいのも特徴。

 

国内生産で業界人のファン多数「Genri(ゲンリ)」

日本生産に徹底的にこだわるブランド。

鎌倉在住のサーファーが組み合わせの珍しい独特のデザインをしています。長さを調節することによって手首だけではなく、足首に付けれるアンクレットにも変化。

 

革のブレスレットが欲しいなら「IL BISONTE(イルビゾンテ)」

革製品が有名なイルビゾンテ。太めの革で存在感のあるデザインが特徴のブレスレットが多数。

3,000円代とは思えないしっかりとした革を使用しており、使用していくとともに経年変化が楽しめるのも嬉しいところ。

太めの革ブレスレットなので、細いブレスレットと重ね付けすると更にオシャレに。

 

男らしい落ち着いた色合い「DIESEL(ディーゼル)」

暗めの色合いが多いDIESELのブレスレット。

どんなスタイルにも合わせやすい万能デザインなので、服装を選びません。黒をベースとしているので、

 

低価格で究極にシンプル「Esperanto(エストラント)」

コットンコードをシンプルに編み上げたブレスレット。

カラーは11種で価格は1500円程。究極にシンプルなのですが、使いやすい。手首にさっと巻くだけで様になります。

 

コラボ商品多数「BEAMS(ビームス)」

様々なブランドとコラボしているセレクトショップのビームス。

上記でおすすめしたwakamiともコラボしています。他にも自社ブランドを展開しており、使いやすくオシャレな商品を多く取り揃えています。

 

 

シェア待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です