「足が痛い」から「歩きたい」へ!タイプ別おすすめ中敷き

 

突然ですが、自分の左右の足の大きさを言えますか?

自分の左右の足のサイズを把握している人はほとんどいません。

しかも、ほとんどの人が左右の足のサイズが違うのです!むしろ同じサイズの方が少ない!!!

自分は左右で0.70違います(`;ω;´) 左足が 27.4cmで右足が26.7cmです。

 

(足臭そうなどのコメントはやめてください。最近の悩みです。)

靴を購入する際に、どうしても大きい左足に合わせなければならないため右足が靴の中でパカパカと暴れてしまい以下のことが起きます。

  • 靴ずれ
  • 足の疲労感
  • 爪が割れる

もうマイナスなことばっか!!!

そんな人に数十種類の中敷きを試した中から厳選された中敷きをおすすめしていきたいと思います。

 

スポーツ用にオススメ シダスシリーズ

自分はあまりスポーツをしません。唯一やるのがフットサルとスノーボードです。どちらのスポーツもシューズ(ブーツ)が重要

そんなスポーツをするときにおすすめなのが

 

シダスシリーズ

足裏に適度な硬さでフィットしてくれて、土踏まずのサポートをしてくれます。かかとにもフィットし、安定感を高めてくれる優れものです。

素材はラバーとクッション素材で作られており、衝撃をきちんと吸収してくれます。

裏側についているXの部分(ナイロンアーチフレックスシェル)が動きのサポートをしてくれ、反動で素早く動くことが可能です。

フットサルで毎回右足の親指に痛みを感じていましたが、シダスを入れることで解消しました。

足が痛くない人でもオススメです。靴が吸い付くような感覚になり、いつもより良い動きができると思います。

 

シダスの難点

ただ1つ難点なのが、価格です。自分がお店で購入した時は約1万円でした笑 片足で5000円ですよ!

「馬鹿かよ」と思われる人もいると思いますが、本当に足が痛かったんです。しかし、本当にオススメできる中敷きです。検討してみてください。

3,000円〜の安いシダスシリーズもあります!

スポーツによってサポートしてくれる場所が違うのであなたに合った中敷きを選んでください。

 

 

スニーカー用 ビルケンシュトックの中敷き

 

ビルケンシュトックと言えば、サンダルが有名です。

 

こんなサンダルみたことありませんか?去年だけでも相当な人が履いているのを見ましたよね。

なぜビルケンシュトックのサンダルが人気なのか?

それはデザイン性と履き心地です。ビルケンシュトックはゴムの木から作られたコルクで作られており、それが沈むことによってその人の足にあったサンダルになっていくのです。

そんなブランドが作った中敷きです。良い訳しかありません。

下半分だけの珍しい中敷きで、かかとが浮いてしまって痛いという人にオススメです。しっかりと土踏まずをサポートしてくれ、快適に歩くことができます。

 

ビルケンシュトックの難点

この中敷きはコルクで作られているので、どうしても汗を吸いやすく汚れやすいです。

防水スプレーで軽減されるので、使う前にふりかけるのをおすすめします。

 

 

スニーカー・ビジネス靴 スペンコ(Spenco)

これは自分が一番オススメしたい中敷きです。

 

ホワイツというブーツのブランドをご存知でしょうか?数あるブーツブランドの中でも人気が高く、いろんなひとに愛されているブランドです。

そのホワイツ社が

ホワイツ社
うちのブーツ買ったら、この中敷き入れてくれや!

とオフィシャルサイト内でも販売しているのがスペンコの中敷きなのです。

 

とにかくスペンコの中敷きを入れた靴やブーツの履き心地が抜群にいい!!!

高反発枕が靴の中に入っているような、そんな感覚なんですよ!!!1回で良いから試して頂きたい。気に入らなかったら自分が返金します。ってぐらいオススメです。

でさらに良いところが2000円前後と安い!本当に足の痛みに悩んでいる人にオススメです。

 

スペンコの難点

1点だけ残念なところが、色が緑色しかないこと。自分は全然気になりませんが、靴を脱いだときに結構目立ちます。しかし、そのことを考えてもやっぱりおすすめなのです。

 

最後に

まずしっかりとしたお店で自分の足のサイズを測ってもらいましょう。きちんとした靴を履いていることが前提です。

そして左右の足がどのくらいの違いがあるのか把握しましょう。

足の痛い人に少しでも痛みが和らぐようになれば幸いです。

みすけでした。

シェア待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です