【メンズ版】雨の日を快適にするおすすめ便利グッズ

雨が降ると気分が落ち込む。そんな方も多くいるんじゃないでしょうか?

そんな雨の日を少しでも快適に過ごせる便利グッツをまとめてみました。

 

雨が降った外で使える便利グッズ

ワンプッシュで開閉「自動開閉折りたたみ傘」

手物の開閉スイッチで傘が開き、ワンプッシュで傘が閉じる折りたたみ傘。

通常の折りたたみ傘のように一本一本骨を折りたたむ必要がありません。丈夫なテフロンポリエステル素材で作られているので、通常の傘よりも撥水性に優れています。

折りたたむと大きさは32cm 傘を開くと大きさは118cmなので体を覆うには充分な大きさです。

 

濡れた折りたたみ傘をそのまま入れる「吸水傘ケース」

濡れた折りたたみ傘の水滴をさっと吸水してくれるカバー。

濡れた傘をカバンの中に入れること無く持ち運ぶことができます。カラビナがついているので、カバンの外に引っ掛けることも可能。

 

 

自立可能折りたたみ傘「TOOGE」

雨に当たる面が内側に折りたたまれ、雨で周囲のものや人を濡らしません。

8本の骨で地面に着地するので、傘だけで自立することができます。立てかける場所がなくても便利。

持ちては珍しいC型になっているので、腕に掛けたり、カバンにかけたりすることも可能です。

 

リュックを雨から守る「リュックレインカバー」

リュックをそのまま覆って雨から守ってくれるカバー。

ラバーバンドと面ファスナーでしっかりと固定し、歩行中ずれる心配がありません。35Lまでのカバンに対応可能なので、余程大きいカバンでなければ問題ありません。

 

オシャレな長靴「HUNTER」

スッキリとしたモダンなデザインのHUNTER

定番のチェルシーブーツは両サイドがゴムになっており、脱ぎ履きしやすくなっています。7種類のカラーも取り揃えており、自分の服装にあわせ購入することができます。

 

 

革靴・スニーカーを雨から守る「シューズラップ」

革靴やお気に入りの濡らしたくないスニーカーなどを雨から守ってくれます。

防水スプレーで防ぎきれない急な豪雨の際に靴に被せれば、濡らすことなく移動することができます。

 

 

濡れて帰ってきた家で使える便利グッズ

切り忘れ防止のタイマー付き「くつ乾燥機」

濡れてしまった靴をつま先まで乾燥し、カビや臭いを防いでくれます。

タイマー付きでつけっぱなしになることがないので、安心。使わない場合は折りたたんで収納出来るので邪魔になることもありません。

 

雨を防ぐ防水グッズ

防水スプレー「アメダス」

靴やカバンなどに振りかけることにより、保護するプロティブスプレー

雨の他にもホコリや汚れからも守ってくれます。完全防水とまではいきませんが、防水スプレーを使っているものと使っていないものだと大きな違いが出ます。

 

 

傘の撥水性を取り戻す方法

長期間傘を使っていると撥水性が落ちてきます。

新品のときにはポロポロと流れていた水滴もなかなか傘から落ちづらくなります。原因は雨やホコリ等でフッ素加工の繊維が倒れているから。

撥水性を取り戻したいときには、傘を霧吹きで濡らして、ドライヤーで傘表面を乾かします。

近づけ過ぎないように注意!

そうすることで寝ていた傘の繊維が立ち上がり、撥水性を復活させることができます。

 

シェア待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です