【レビュー】ジェイソンマークはレザーでも使える!?素材が違う3種類の靴を洗ってみた

スポンサーリンク

こんちゃす!みすけです!

 

JASON MARKK(ジェイソンマーク)という有名な洗剤をご存知ですか?
スニーカー専用の洗剤なのですが、これを使うと汚れが落ちる落ちる

しかし、いろんな素材に使えるとはいえ革靴に使用するのは、勇気がいりますよね。
今回は

  • スタンスミス
  • サッカニー(スウェード生地)
  • フープディドゥ(革靴)

この3種類をジェイソンマークを使用してどれぐらい汚れが落ちるのが検証していきたいと思います!

【知らないと損!】革靴の手入れはセットと単品購入どっちがお得なのか比べてみた

2018年1月29日

用意するものはジェイソンマーク・布・ボウル

ジェイソンマークを使ってスニーカーと革靴を綺麗にしていきたいと思います。

用意するものは

  • ジェイソンマーク 
  • いらない布
  • 100円均一でかえるボウル

 

ジェイソンマークの中にはソリューション(洗剤)と専用のブラシが入っています

  1. ブラシを水を張ったボウルに浸し、水気を切る
  2. 洗剤を数滴ブラシにたらす
  3. もう一度ブラシを水に浸す
  4. 靴を磨く
  5. 汚れが浮いた泡を布で拭き取る

 

この1〜5を繰り返して靴を綺麗にしていきます!

まずは汚れの目立つ白のスタンスミスで

まずは汚れの落ちがわかりやすいスタンスミスを洗っていきます

やはり汚れやすいのはソール部分。あとは紐が擦れるタンの部分ですね

 

洗剤をつけたブラシを擦り、汚れを浮かし、泡を拭き取っていきます

 

 

みるみる汚れが取れますね笑 
ひたすらこの作業をして、靴を磨き上げていきます

 

汚れを落とすのが難しいと言われているスエード生地を綺麗に

スエードの汚れは落とすのが難しいと言われているんですね

今回は付属のブラシではなく、柔らかい豚毛のブラシを使用して綺麗いにしていきます

少しわかりづらいですが、靴のつま先に付いていた汚れや、側面に付いていた汚れが確かに落ちています

ジェイソンマークで革靴は綺麗になるのか?

大本命の革靴は綺麗になるのか?

革靴を綺麗にしたいけど、ジェイソンマークで洗って良いのか迷うのは「水」を使用しているからではないでしょうか

 

革靴の場合はできるだけ、できるだけ水気をしっかりと切って洗っていきます

これでもかと切ってください!

 

 

伝わりますでしょうか?こちらも細かい汚れがしっかりと落ち、艶が出ていることを。

ジェイソンマークの良いところは少ない水分でスニーカーを綺麗にできること

靴を洗って、干すものの全然乾かなくて変な生乾き臭がしたり履いていきたいときに限って乾いていなかったり。

そんな経験ありませんか?

 

ジェイソンマークの良いところは、汚れが落ちるのはもちろんのこと最低限な水分しか使用しないのですぐに洗った靴が乾くこと

ここか最大の特徴なんじゃないかと思います。

それでも、革靴に水を使うのは怖いという方は、革靴のお手入れセットについてもまとめていますので、こちらをどうぞ!

【知らないと損!】革靴の手入れはセットと単品購入どっちがお得なのか比べてみた

2018年1月29日

紐の汚れは、諦めて買ったほうが早いかも?

紐の汚れも落ちるとレビューに買いてありましたが、若干汚れがおちたかな?ぐらいの体感でした。

 

いっそのこと紐の汚れは諦めて、買い直したほうが早いかもしれないと思います

 

みすけでした!

シェア待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です