こんにちは。みすけプロフィールです。

こんちゃす!当ブログを運営しているみすけ(@mizunote_net)の詳細プロフィールでございます。

夢なし、金なし、学歴なし。な〜んもないよ!

現在は無職をしております。フリーランスではありません。メンタル弱めのまごうことなき無職です。

ブログやツイッターで知り合った方に、お世話になりながらなんとか生きているという状況。そんなみすけのプロフィールです。

簡単な経歴

  • 名前:水野 陽介 (ミズノ ヨウスケ)/ みすけ
  • 生年月日:1994年6月7日
  • 出身地:愛知県
  • 現在:高卒で5年働いた会社を退社し、無職。(現在9ヶ月目)
  • 好きな事:物を作ること・細かい手先作業

 

会社員時代にお金をもっと稼ぎたいという理由で、ブログに出会いました。

 

最初の3ヶ月ほどはやる気に満ちていましたが、今では更新するのも億劫になっています。しかし、ブログイベントやオフ会で知り合った方々に助けてもらいながら現在生きているのでブログには感謝しかないですね。

 

どうやって生きているの?

無職と言うとほぼ「どうやって生きているのか」を聞かれます。

今は

  • 奢ってもらっている
  • たまにはいるカメラマンのお仕事
  • 知り合った身内でのお手伝い
  • シンプルにお金もらう

たまにもらうブログで知り合った人たちにお仕事をもらって生きながらえている感じですね。

 

1ヶ月のうち5日ぐらいしか働いていません。すみません盛りました。ほんとは3日ぐらいです。他の日はゲームしてるか映画見てるか、寝る。シンプルですね。

無職の生い立ちを書いたのですが、気になる方は読んでください。至って平凡です。

 

生い立ち

空気になろうと思った小学生時代。

4歳離れた兄がいじめにあっていたために、兄の弟ということでいじめにあってました。むちゃくちゃ理不尽です。

 

学年が上のいじめっこに何を言われてもヘラヘラしながら苦笑いするしかできず、用水路に落とされたりランドセルの中身をばらまかれたりしました。

 

自分が悪くないのにいじめられるという状況が理解できません。ビクビクしながら周りに気を使い、「嫌われたくない」という一心だけで自分の意見を言わず周りに流されて生きてました。(今も)

イジメられている兄を責めることもできず、「目立つことはせずに生きていこう」とこの時思った気がします。

 

この時のおかげ?で周りに気を使えるようになったと言っても過言じゃないかもしれないですね。

八方美人の自分が嫌だと思うときもあったんですけど、まぁ今はそんな自分も悪くないかなと思いはじめてます。はい。

 

キョロ充の中学時代

自分の居場所を作ろうとキョロ充になりました。

キョロ充とは?

常に人の目を気にしながらも自分にはリア充グループの一員であるというアイデンティティに支えられ、学生生活が充実していると感じている人間のこと。 キョロ充の特徴として、学校の教室や食堂などで、自分の知り合いや顔見知りがいないかどうか、キョロキョロと常にあたりを見回すような行動が見られる。

完全にスネ夫のポジションですね。

自分より力を持つものにはイエスマン。下のものには強くでるという。そうです。クソです。

 

ヤンキーグループには必死にご機嫌をとり、オタクグループとは上級層の悪口を言い合って距離を保ち、色んなグループに顔を出しながら

とにかく自分が楽に過ごせるように、模索しました

 

でも実際は、キョロ充。なんでも話せる本当の友達はいなかったかもしれません。

 

女子苦手が加速。高校時代

工業高校だったため女子が居らず、女子苦手が加速しました。学校生活はまぁ楽しかったです。

 

3年間女子と接する機会が無く、女の子が誰でも可愛く見えていましたね。男子校あるあるですが、ちょっとおばさんの先生でも緊張しましたもん(ドン引き)

 

男ばかりで馬鹿騒ぎしながら卒業。初めての彼女も寝取られて、曲がっていた性格がさらに性格がひねくれました

誕生日に初彼女が寝取られていることを知った話。

⬆読んで見てください。

 

「可愛そうですけど元気出ました」「彼女と別れたけどまだましですね笑」「頑張ってください笑」と絶賛の嵐です。

 

高校卒業後に電気関連会社に就職

電気関係の会社に就職。やっぱり人の役に立つ仕事がしたくて、将来的にも無くならなそうな電気関係の会社に就職しました。

 

自分が担当したのは製品の品質を管理する部門。「会社の最後の砦だ。」なんてかっこいいことを言われてました。けど想像とは違ったんですね。「(あれ?これ俺じゃなくてもよくない?)」ってよくある疑問に思ってしまって身が入らなくなっちゃいました。

 

そっから一気に色んなことを考えます。

人口の0.0001%ぐらいの人にしか、自分たちの作っている製品は気にかけられない。一生知らずに死んでいく人のほうが多いやん。って。

 

世の中そんなものばかりだと思います。でも耐えきれなかったんですね。多分。

企業 対 企業の製品だったので、お客様の笑顔も見れない。感想も聞けない。ただ自分が検査した製品が、トラックに載せられてどこかへ運ばれていく。

 

「働くことは生きること」だと思っていた自分はしょうがないと言い訳しつつ働いていました。その結果が少しずつ精神をすり減らしてると分からずに。

 

鬱になる。

母に顔色がおかしい。笑顔がない。と言われ、お願いだから病院へ行ってくれと言われ心療内科へいきました。

 

社会人5年目。結果は中度の鬱と診断されました。

 

家族の問題と会社への疑問がMAXで重なって、しまったのが原因だと思います。

 

相続問題・家族関係・祖母の認知症・会社への不満・将来への不安。ギュッといろいろな問題が自分を襲いました。メンタルが弱いことに定評のある自分はすぐに壊れてしまいました。

 

鬱の初期期間の記憶がありません。ベットの上で何をするでもなく、ただ時間が過ぎていくのを待ってた気がします。聞こえるのは時計のチッチッチとなる秒針とテレビを録画するレコーダーのファンの音。

こんな生活を2〜3ヶ月。

 

ここでもブログで知り合った人たちに助けてもらって、感謝しかないです。家から出るようにさとして、遊ぶ連絡をくれたり。どーでもいい相談にずっと乗ってもらっていました。これが2017年の12月。

特に助けてもらった人たち。

 

ブログを始めて起きたこと

4年目にお金の少なさに副業を考え、ブログを開始(2017年2月)しました。

記事は書かないのにいっちょ前にイベントに参加しまくりました。

初めてブログオフ会に行ったら八木仁平という神がいた。

【レポ】見て、触れて、食べてもらえる展示会 in 名古屋

ブロビレのイベントに行ったら詐欺にあったから報告します。

今見るとひどい内容の記事ですね。安心してください。今もさほど変わっておりません。

 

このイベントのおかげで助けてもらっている人にめちゃくちゃあったので、行って損はなかったなと思いますね。上げだしたらキリがないですけど、間違いなく原点はここです。

 

5年目に精神的に苦しくなって会社を退社。いろいろな人に支えてもらって今をいきています。

 

無職なのに生きて行けているのも、周りの人達に助けてもらっているのがめちゃくちゃでかいです。というかほぼそれです。

プロブロガーのあんちゃがインタビューしたりしてくれました。

無職を価値に変える生き方。働かずに生きる20代男子にインタビューしてみた。

無職って不安や焦りは無いの?働かずに生きる20代男子が語る無職のメリット

まさかの2部構成の超大作です。暇な時にどうぞ。

 

拠点をもらう。

他にも長野の松本に住ませてもらったり、東京に拠点できたり、ほんっっっっっとに周りに恵まれているとしか言えません。

長野の拠点ロップ家(や) ロップいえじゃないです。ロップやです。

新しいカタチのシェア別荘です。かっこよくないですか?「別荘」

いつもお世話になっている中村ひろきさんに家賃無料で住まわせてもらっています。

松本城も近いし、夜景もキレイなのでお時間あるかたはぜひ遊びにきてください。(宣伝終わり)

 

日本各地のみんなに気にかけていただき、お家や、シェアハウスに泊めてもらうことが大半です。20日間東京で遊んでいたのですが、滞在費は0円です。

将来的になにかしらの形で返せればとおもってMASU☆

現在いろいろなところに拠点をもらって8箇所居座れる場所があります。

 

海外を知らないのはもったいないという理由でパスポートも持ってない状態から1ヶ月に韓国、タイ、台湾の3ヶ国行ったりしました。

多分言われなかったら、海外行ってないですね。

こうして、今はほとんどを奢られて生きています。

誕生日にプレゼントとポルカをしてくれた皆様へ感謝と幸せを願って〜2018〜

誕生日にもプレゼントやお金をもらって生きています。

 

これからどうして生きていくのか

今は20代前半なので、可愛がってくれる人や面白がってくれる人がいっぱいいます。

 

だけどその特権を使えるのも、あと数年だと思っているんですね。2018年の12月で無職1年なのでそこまでは頑張って生きれたらとおもいます。

 

今は、キャンプしたり、レザークラフトしたり楽しいことが多いので、それを極めれたらと。(すぐ飽きそうだけど笑)

 

他は人の相談事とか話を聞くのが好きなので、そこらへんで上手いこと生きれる分のお金稼ぎたいなぁ〜と考えています。ゆっるい考えですけど今はそれでいいかな。

かっこいいこと言いましたが、普通に金欠でした。助けてください。

 

最後に

軸ぶっれぶれのブログです。

現在24歳。いろんなことに悩むお年頃であります。

同じように悩む人だったりが少しでも楽になれるような記事をかけていけたらなと思います。そんじゃまた!

みすけでした!

 

*このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

シェア待ってます!

2 件のコメント

  • 中々興味深い面白い内容でした。

    時々みすけちゃんの様な生き方が出来る人がいるね。
    俺からしたら羨ましい。
    他の人が出来ない面白い生き方の
    モデルが作れそう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です