初フェスへ行って、音楽で体揺らす人達を羨ましく思った。

そこまで音楽に興味がない人生だったので、フェスへ行くことはないだろうと思ってた。フェス=パリピ・音楽好き・ただ騒ぎたい人たちが行くイベント。

 

唯一行ったことがある歌手のライブがももクロちゃん。元気に踊る彼女達に勇気をもらってがんばれた事があった。(あーりんめっちゃ可愛いよね)

 

人混みキライ仲間のひろきさんにチケットもう買ったからと誘われて、初フェスへ行ってきました。

音楽に乗って体を揺らす人たちをバカにしていた。

フェスへ行って、まずハナレグミという歌手を目当てに人混みをかき分けてステージに向かう。

 

フェス行き慣れてる感の出ているカップルやグループ、シャツにジーパンの家族連れ。色々な人種がいるなぁと思いながら演奏が始まるのを座って待機することに。

 

ステージにハナレグミが出てきた瞬間に湧き上がる歓声。ミーハーに思われたくなかったので、周りの人たちにワンテンポ遅れて立ち上がるひねくれた自分。

ハナレグミの挨拶と共に演奏が始まりました。それと同時に揺れ始める人々。

 

「(うわぁ〜でたよ。音楽で揺れる人。)」と冷めた目をしてた。

 

自分は音楽を聞きながら棒立ちしていました。後ろの人にだせぇなこいつと思われるのがいやで、どうやったら揺れずに「自分楽しんでるんで。」感を出せるのか試行錯誤してたよね。手を後ろに組んでみたり、首を小刻みに揺らしてみたり。

 

後ろの人にどんなふうに見られているか気になって、後ろを振り向くとみんな目を輝かせながらステージを見ていました。

 

その瞬間めちゃくちゃ恥ずかしくなった。

 

いつも聞いている歌手が目の前で演奏して、歌っているのに自分の事を見ているはずがねぇ。人の目を気にしすぎて、楽しめていなかった自分。体を揺らして、手拍子をしながら笑顔で楽しんでる人達。

 

あんなけ小馬鹿にしていた音楽で揺れる人を羨ましく思ってしまった。

 

みんな自分を見ていないとわかると自然に手拍子することに成功して、めちゃくちゃ楽しかった。

 

フェス楽しいよね

遠くから聞こえる音楽を聞きながら、寝たりしました。

フォトジェニックな写真を撮ろうと楽しそうにするカップルを眺めたり

学生時代聞いていたアジカンのリライト・ソラニンを聞けたり

現地で集合してみんなでごはんを食べた。

日が沈んでからまた海に戻って、波音を聞きながら今度は釣りに行こうと予定を決めたりした。

 

たぶん音楽で体を揺らすことはないだろうけど

たぶんまたフェスに行っても揺れることはないだろう。こちとら手拍子で精一杯だよ。

 

「人はあんまり自分のこと見ていないよ」と誰かに言われたことを思い出した。自意識過剰なのは分かってる。でも気になってしまうんだよね。

 

でも今回の出来事で、少し納得した気がしました。少しだけね。フェスに自発的に行くことはないだろうけど誘われたらまた行きます。

 

フェスに持っていったら良かったよねリスト

日記に終わりそうだったので、もっていったら良かった物貼っときますね。

サコッシュ

今回フェスにいってカバン+サコッシュが最強だと思った。

カバンの中に上着や着替えを入れて、サコッシュには財布や携帯を入れるのが取り出しやすくて楽チン

 

折りたたみクッション

意外とコンクリートに座ったりするときが多かったのでこのクッションをひいていました。

120gとめっちゃ軽いし、折りたためるし何と言ってもお尻が守られてる。2個セットで1,000円ぐらい

 

吸水タオル

普通のタオルでもいいけど夏だったら絶対に吸水タオルの方が使える。

汗吸ってくれるし、水含ませて首に巻くだけでめっちゃ涼しい。

 

ウィダーのタブレット

塩分とるならこれ。小袋分けされてるから便利。

楽しかった休日のお話でした。

シェア待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です