仕事のモチベーションが見つからなかったので試行錯誤した結果と他の人の意見。

こんちゃす!みすけです。無職だけど最近、仕事についてよく考える。

 

働きたくはないのだけどもお金が無ければ生きていけない。当たり前のことなのだけどどうも体が動かない。

 

毎日ダラダラと過ごすのも悪くはないけども、唐突に来る不安と自分の存在価値があるのか? みたいなことを考えてしまっている。

社会人として働いてきた5年間は「生きるために仕方なく」が大半を占めていた。

 

仕事と向き合うためにやったことと、仕事をしている人たちはどんなことを考えながらモチベーションを保ちながら仕事しているのかを聞いてみた。

仕事に対する考え方を変えようと色んなことを試みました。

まず自分が変わるであろうとおもったこと4つやってみた。

  • 環境が変わったら自分も変わる
  • 人からアドバイスをしてもらう
  • お金がなくなったら必死になる
  • すごい人にあったら刺激がもらえる

 

環境が変わったら自分も変わる

環境を変えることにより、自分も変わる。そう信じていました。

 

人間関係や、過ごす場所。日常の環境を変えることで、知らなかった自分。新しい自分に変われるのだろう。と。

 

1ヶ月集団生活をしながら仕事をするという環境に身を置きましたが、やることは変わらず。結局ダラダラと1ヶ月が過ぎていきました。

自分がやるしかないのだけれども、言い訳探しにしかなりませんでした。

 

人からアドバイスしてもらう。

自分に自信がないので、人に相談ごとやアドバイスをもらうことが多かった。

 

相談しているときは納得しているつもりだったりするけど、日が経つにつれて、熱量が減っていくのをひしひしと感じる。

 

アドバイスをもらい満足し、言い訳を探して、実行しない。そのまま終わってしまうパターンが多かった。

▼色んな人にアドバイスをもらってきた記事▼

夢がない若者代表としていろんな人にアドバイスを聞いてきた。

 

お金がなくなったら不安になって必死になる。

人が不安になるのは人間関係とお金のことだと自分は考える

 

最近、自分の貯金が5桁になった。普通にやばい。保険料、年金、住民税を払ったらもう手元に残らない金額だ。

だけども焦っていない。

 

どこからこの落ち着きが来るのだろうか? しっかりと落ち着いている。自分はどこかで、「(なんとかなるだろう)」と思っている。多分。

 

すごい人に会ったら刺激がもらえる。

これは半分正解だった。刺激はもらえる。しかし行動力はついてこなかった。

 

すごいお金稼いでいる人。起業している人。世界を旅する人。ブログで稼いでる人。好きなことで生きてる人。大企業で務めている人。

この1年で色々な人から刺激をもらった。

 

様々な考え方を知ったし、稼ぎ方も教えてもらった。けれど体が動かなかった。良かったのは多くの稼ぎ方を知れたこと。ここが一番大きかったかも知れない。

 

色んな人のモチベーション

Twitterでつぶやいたら色んな人のモチベーションを聞けたので、まとめてみました。

 

人を楽しませたい。喜ばせたい。

一番多かった理由が、人を楽しませたり、喜ばせたいという意見。


人間どこかしらで人の役に立ちたいとおもっていると思ってるから納得の理由。自分もこの感覚が多くを占めているかもしれない。

 

見返すために。

闇を感じる「見返すために」


負の感情をエネルギーにするのはめちゃくちゃしんどいと自分は思うんですよね。

発言した人たちは、すごく悔しい思い。悲しい思いをしたのかもしれない。お前が言うなだけど是非幸せになってほしい。

 

自分が楽しむために。

めちゃくちゃシンプルな理由。自分が楽しむために仕事をしているという意見。


欲求に素直というか、自分の為に働いている人は結果的に、他人も巻き込んで幸せにしている気がする。

 

モチベーションはそれぞれだけど。

最近働き方について、色々な意見を聞く。

時間に縛られない〜。会社員は〜。満員電車が〜。副業が〜。色んな意見があると思う。

人によって働く理由だったり、モチベーションはそれぞれだけど、働いていている人は全員尊い。

働き方が1つじゃないんだなぁと知るだけでもだいぶ気持ち的に楽になると思うんですよね。自分にあった働き方を探して生きていきたいですなぁ。

シェア待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です